トップページ> 活動・事業の報告  > チャリティーゴルフ

 

活動・事業の報告

チャリティーゴルフ

チャリティーゴルフは、実行委員会が主催し、チャリティ額を寄付いただいております。

2011年9月21日(月)
こころをひとつに
ラブ&ハ-モニ-Support Golf大会
東日本大震災復興支援

表彰式パ-ティでは、支援者の皆様より"これからもラブ&ハ-モニ-基金の福祉活動をみんなで支援していきましょう"と力強い励ましのお言葉をたくさん頂きました。
これからも"音楽の力で、希望・勇気・元気"を全国の高齢者・知的障がい者・身障者の皆さまにお届けできるよう慰問・寄贈活動を行って参ります。

参加者 16組 64名
女子プロ 金田久美子、菊池絵里香、菊池明砂美、竹村真琴、原江里菜、東尾理子、安田このみ、和田委世子(8名)
芸能・文化人 石田純一、小野やすし、叶美香、川中美幸、北川大介、栗田貫一、黒田ア-サ-、桑田真澄、小柳ルミ子、里見浩太朗、清水よし子、鈴木ヤスシ、德光和夫、西岡德馬、中野浩一、原山友希、モト冬樹、森下千里、矢部美穂、山川豊、山田邦子、渡辺裕之(22名)
一般アマ (34名)
〔50音順、敬称略〕

ページトップへ▲

2008年9月22日(月)
第一興商CUP 第34回平尾昌晃チャリティ ゴルフ

第一興商CUP 第34回 平尾昌晃チャリティゴルフ(主催:平尾昌晃チャリティゴルフ実行委員会)は、9月22日、午前8時20分にスタート。夜半からの豪雨はスタート時には小雨に変わりましたが、時折強い雨が降るなど、あいにくの天気の中おこなわれました。 2,831名のギャラリーが見守る中、プロアマ総勢176名が好プレー、ナイスプレーを繰り広げました。本大会は男子・女子プロ混合でラウンドし、普段は見ることができない男子・女子プロのプレーを同時に観戦することができ、ナイスショットには大きな歓声があがるなど大いに盛り上がりました。特に特別ドラコンでの、間近で観るプロのショットには大きな歓声があがっていました。また、ギャラリープラザでは、チャリティパターゲームや、カラオケ歌唱コンテスト、ステージイベントなどを楽しみ、家族でのんびりと過ごす姿も見られました。

ギャラリー総数 2,831名
チャリティ総額 9,195,905円
優勝 男子プロの部 Dinesh Chand
女子プロの部 成田 いづみ
ゲストの部 叶 美香
ニアピン賞 レッドコース 17番ホール プロの部 飯合 肇 3m12cm
ゲストの部 ゴルゴ松本 6m78cm
一般アマの部 橘 正子 2m33cm
イエローコース 17番ホール プロの部 木村 敏美 1m53cm
ゲストの部 元木 大介 3m88cm
一般アマの部 上野みや子 1m92cm
文化シヤッター 特別ドラコン賞 優勝 男子プロの部 すし 石垣 306y
女子プロの部 岡田伊津美 261y

ページトップへ▲

2007年9月10日(月)
第一興商CUP 第33回 平尾昌晃チャリティゴルフ

第一興商CUP 第33回 平尾昌晃チャリティゴルフ(主催:平尾昌晃チャリティゴルフ実行委員会)は、9月10日、午前8時20分にスタート。昼頃、突然雨が降ってきましたが、すぐに天候は回復し、その後は涼しくなりゴルフのしやすい気候になりました。 4,174名のギャラリーが見守る中、プロアマ総勢174名が好プレー、ナイスプレーを繰り広げました。今年は初の試みとして男子・女子プロ混合でラウンドし、普段は見ることができない男子・女子プロのプレーを同時に観戦することができ、ナイスショットには大きな歓声があがるなど大いに盛り上がりました。 また、ギャラリープラザでは、チャリティパターゲームや、カラオケ歌唱コンテスト、ステージイベントなどを楽しみ、家族でのんびりと過ごす姿も見られました。

ギャラリー総数 4,174名
チャリティ総額 9,544,297円
優勝 男子プロの部 宮瀬博文
女子プロの部 辻村明須香
ゲストの部 細川たかし
ニアピン賞 レッドコース 14番ホール プロの部 横尾 要 1m83cm
ゲストの部 辻よしなり 2m00cm
イエローコース 17番ホール プロの部 武藤 俊憲 3m65cm
ゲストの部 ささきいさお 11m30cm
文化シヤッター 特別ドラコン賞 優勝 男子プロの部 宮里優作 327y
女子プロの部 小俣奈三香 245y
ホールインワン イエロー6番ホール 室田 淳

ページトップへ▲